2010年10月29日

「おざなり」と「なおざり」

ブログ更新が「おざなり」な末広ガリィです。

「おざなり」と「なおざり」、
なんとなく使ってますが、微妙に意味が違うらしいです。

「おざなり」
その場しのぎのいいかげんな対処

「なおざり」
手をつけることなくほったらかし

どっちもちゃんとやってませんが、「なおざり」の方がひどいですね。
(ある意味「いさぎよい」気もしますが…^^;)

言葉としては「なおざり」の方が歴史が古く、平安時代には使われていたとか。

古人も「ほったらかし」にしてたんだと思うと、
ちょっと安心しますね〜(笑)

posted by 末広ガリィ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サボりのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。